スマホサイトがSEOに強い理由

スマホサイトがSEOに強い理由

SEOとは、「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」を意味する言葉で、サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に、自分のホームページを表示させるように対策することを指します。

「SEOに強い」ということは、検索結果で上位に表示されやすいということです。
なぜスマホサイトがあるとSEOに強いのでしょうか?

スマホサイトがある事でSEOに有利になる

スマホサイトに最適化する事で、検索上位に反映されます

2015年2月26日、Googleは「4月21日以降モバイルフレンドリーなサイトを検索結果で優先する」と正式に発表しました。そして、4月21日から実際にスマホ対応の有無が検索結果のランキングに反映されるようになりました。

結果、スマートフォンからの閲覧に最適化したスマホサイトを持っているページ(スマホ対応がされているページ)は検索結果ランキングが上がっており、逆に、スマホサイトがないホームページはランキングが下がっています。

スマホ対応されていないページは順位が下がります

スマホ対応されているページは順位が上がります

検索結果のランキングが落ちると、どんな結果になるのか?

あなたは、何か調べようとして検索エンジンで何か言葉を入れて検索したとします。その結果が画面に表示され、自分にとって有益そうなホームページを選んで、そのホームページを見ます。他も見てみようかな、と一度検索結果画面に戻ってまた別のホームページを見る……何度かその行動を繰り返すと思います。では、あなたは大体検索結果ページをどこまで遡りますか? てもせいぜい2ページ目か、あるいは1ページ目に表示される分しか見ないのではないのでしょうか。

検索結果のランキングが落ちると、後ろの方のページに表示されることになります。つまり、1ページ目以降に表示されるというだけで、ホームページを見てもらえる可能性がガタ落ちするということは想像に難くないでしょう。

では、どうしたら検索結果のランキングを上げることができるのか?

検索上位にあがって、集客を伸ばしましょう

検索上位にあがるにはどうすれば良いでしょう。簡単です、スマホに最適化する事が近道です。

「スマホ対応していないサイトの順位を下げる」ということは逆に言うと、「スマホ対応していると順位が上がる」ということです。
Googleの発表があって間もない今こそ、スマホサイトを制作することをオススメいたします。

【公式】Google,モバイルフレンドリーなページを検索上位へ

グーグル、スマホユーザーにスマホ対応サイトを検索上位へ。モバイルフレンドリーさを検索順位を決定するランキングとして考慮。
(公開日時:2015年02月27日)

横浜デザインには多々の実績から、何をすれば検索上位にあがってくるかを考えながら制作をしています。日々SEOを研究し、最新の技術を取り入れている横浜デザインだからこそできるSEO対策があります。

今すぐ無料サービスを使う!

スマホサイト制作なら横浜デザインにおまかせください

3つの無料サービスを今すぐ試しませんか?

まずはお気軽にご相談ください